復縁アプローチ方法

復縁までのアプローチについてのまとめ - 一緒にいると「楽しい」と伝える

一緒にいると「楽しい」と伝える

もう1度楽しかった頃の2人に戻りたい。
そんな気持ちから復縁を考えている人もいるかもしれません。
冷静に考えてもやり直したいと思うのであれば、それはどんどんアクションを起こして行くべきかと思います。
その中で、まず出来ることといえば連絡を取ることでしょう。
急に電話ですとか会いに行くとなると相手も引いてしまったり身構えてしまう可能性がありますのでメールなどが良いかと思います。
その際のポイントですが「復縁したい」「今も好きだ」という言葉は避けましょう。
そうした言葉は、ある程度関係が進んだ時に伝えましょう。
好きな気持ちがあるからこそ復縁をしたいと願うのですが、最初は「楽しい」という意識を相手に持ってもらうこと・そしてアピールすることが大切なのです。
一緒にいると楽しいと自分は考えているという事を伝えていったほうが最初の段階としては有効的です。
また、相手にもそう思ってもらう努力をすることも大切。
関係にフラットさが生まれてきたなと感じたら、過去の話を切り出してみましょう。
反省をしたり謝りたいことがあるという人は伝えてください。
その上で「これから」の話をするのです。
遠回りだと思うかもしれませんが、総合的に考えると着実な方法でもあるのです。

関連記事の紹介